まっすぐな想い

明日はヴァレンタインデーですね。

多くの方が世界中から集まる品数豊富な各種チョコレートを求めて街に出掛けるこの時期ならではのイベント風景。2021年は世の中が昨年までとは違ってしまっているので賑やかさには欠けているように思えます。

その分、手作りのチョコレートやお菓子を作ってみようと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ハートのカフェラテ

秘めた想いをチョコレートに込めて相手へ贈る。

最近は性別にいっさい関係なく、普段は秘めた「大事な想い」を伝えあう日になってるようですね。素敵だなって思います。

純粋にまっすぐ相手を想う心を相手に伝えたいという気持ち、大切ですよね。

ときに、まっすぐな気持ちほど相手がそうした純粋な気持ちを受け止めるような心の状態にない場合、届きにくかったり、相手の心の未成熟さによっては「重い」というひどく心ない言葉で突き返されたりしてしまうこともあるかと思います。

それでも恐れずに、ぜひともご自分のために誰かを大切に想う気持ちと向き合って、できるなら伝えてみてほしいなと思います。

相手を想う純粋な気持ちが伝われば、それは何よりうれしく、また世界中の誰より自分が幸せに思えるほど浮き立つような感覚に満たされることでしょう。

そこからがある意味、甘くて厳しいほんとうの恋愛のスタートなのですが、やはり気持ちを受け取ってもらえるって誰でもうれしいですよね。

私にはこの時期になると思い出す人がいます。

本日のテーマそのまま、それこそ “まっすぐ” に正面からぶつかってきてくださった方でした。

10代くらいの若者ならともかく、30歳を過ぎ40近くにもなろうとする社会的にも立場がある、いい歳した大人の男性が少年のようにただただ純粋に私を想う気持だけをもってさまざまな愛情を見せてくれました。

ときに、あまりにも純粋過ぎて滑稽さを覚えるほど、童心に返ったかのように懲りずに何度も何度もまっすぐにその気持ちをぶつけてくる姿に他の方と一緒になるはずだった私も降参しました。

彼を選んだのです。

けれども、残念ながら私の人生はそれから間もなくして、それまでの人生の流れとは何もかもが大きく変わり始め、私自身のこと、また何より家族の環境が一変したことによりその大きな変動に相手を巻き込むことができませんでした。

どちらにとってもせつない想いで距離を置くことになるのですが、出会ってからのあの数年間、相手から贈られたあまりにも純粋な気持ちやまっすぐな想いというのはこれだけ歳月が経っても色あせることなく、私の心から決して消えてなくなることはありません。ハートが残るカフェラテ

海外にあった彼の赴任地へ休みをとって訪ねる度に、ラグビーしかやったことのない体格も良く浅黒い彼が花束をもって恥ずかしそうに赤く頬を染めながら空港の到着ロビーで私を待っていました。

それは小さな小さな花束で、なぜかいつもスプレー菊でした。花の色合いがキレイで丈夫だから買ってしまっていたのでしょうか。普段はがさつで、何もかもが美的センスとは無縁の彼が花屋で花を選ぶ姿を想像するだけでくすぐったい気がしたものです。

花を選ぶセンスはともかく、その純粋でまっすぐな気持ちがどれだけ私の心を震わせたかしれません。言葉は悪いですが、いい歳をしたおっさんが、恥じらいもなく心のすべてを観音開きにして「あなたを心から大切に想います」とストレートにぶつけてくるのですから驚きとともに人間が素になったときの美しさというか、高潔さを垣間見たような気持ちでした。

生まれてこのかた女性の前では無理して恰好つけるかつれなくする、あるいは威張るばかりで花屋で花など一度も買ったことがないという彼が、まだ出会って間もない頃にたまたま「花が好き」と言って通りがかりの花屋に飛び込みうれしそうに花を選ぶ私の姿を見て以来、”なんとかの一つ覚え” のように会うたびに花束を買ってくるようになったのです。

私は、自分を世界一幸せな女性だと思えました。

そしてそんな気持ちを周囲の人皆にも感じてもらいたくて周りの人々にも彼が与えてくれる愛をなんらかの形で返していきたくなりました。

まっすぐ純粋に相手を想う気持ちには向かい合う相手だけでなく、その周りの人々も幸せに変えていく力もあるのかもしれませんね。

 

懸命に想いを込めて伝えても、もしかしたら今すぐには届かないかもしれない、あるいは今は拒まれてしまうかもしれない。

でも、あなたの抱いた想いが本当に心から相手を想う真心から成るものであれば必ず相手の心にそれは響いて届きます。すぐにではなくても、また結局想いが交わることがなかったとしても・・。

いつか時が経ってふとした瞬間に、まっすぐで真剣な想いを一生懸命に伝えてくれたあなたとその姿を少しばかりの切なさと感慨深さをもって思い出してくれるときがくるはずです。その相手がそんな想い出を胸にすることで温かい気持ちになり目の前にいる人々に優しくなれたのだとしたら・・。

あなたの想いは十分相手に伝わり、その人の心の中で消えることなく生き続けていることになります。

明日のヴァレンタインデーが、せつない恋心を抱く方々に限らず、ご夫婦、カップル・・大切に想う誰かがいるすべての方々にとって普段はなかなか口にすることができない愛する想いや感謝を素直に伝えあえる良き機会となりますように。。。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ