孤独の淵から

孤独

 

私たちはおぎゃあとこの世に生まれたときから

実は孤独なのだと思います。

 

成長の過程で家族はもちろん

大勢の人々に囲まれていると

なかなか気づくことができません。

 

ただ、あるとき

ふと自分自身の存在について

 

あるいは生まれてきたことの意味

といった答えがすぐには見つからない

根源に関わるような問いを

自分自身に投げかけたとき

 

救われようのない深い孤独と

いやおうなしに向き合う経験を

誰しも一度や二度

人生で経験しているのではないでしょうか。

 

そして、そんな誰とも思いや考えを

共有できないような深い孤独感の中で

切実に心は誰かとのつながりを求めます。

 

本能的に孤独を知るからこそ

私たちは、他の誰かとつながり

意思疎通することの大切さを

やはり心のどこかで

ちゃんと

わかっているのかもしれませんね。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ