内に入る

ろうそくの灯り

 

日が暮れて夜を迎えたら内に入る・・

身体は私たちが最も安らげる場所であり

明日へのエネルギーを生み出す場所でもあります。

意識を外へやり、そこに休息を求めても

外の世界に真の安らぎはなく

どんなどきも私たちの内にあります。

力を抜き、ゆっくり呼吸をしたら

静かに自身の鼓動を聴いて

身体のなかへと入っていきます。

息を整え、心の目で自分を眺めながら

力を抜いた身体のなかへ入り

真の休息や安らぎと出会うとき

明日への新たな活力が

生まれるのかもしれませんね。

今日もお疲れさまでした。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

心の草とり