雨上がりのにおい

紫陽花 パステル

 

「におい」は記憶と強く結びつきやすい

と日頃から私は感じています。

視覚、聴覚、触覚・・・

私たちに備わる五感という感覚のなかで

嗅覚ほど曖昧さを除き

正確にその場の記憶を

再現するものはないのではないかと

さまざまな現場を経験してきて

思っています。

胸が温かくなるようなできごとに限らず

人々の哀しみや憂い、憤りなども

やはりなぜかその場の「におい」と共に

刻まれているのですから不思議ですね。

ここ数日、各地で荒れた嵐の後

久しぶりに穏やかな陽気の

眩い陽射しに恵まれた朝を迎えました。

雨あがりのにおいは

大地にしばらく籠っていた草木の

むせかえるような生命力を感じさせます。

瑞々しさに加え、澄んだ空気の中に

むわっと立ち昇る力強さと

青臭くてのびやかな生命の可能性をも覚えます。

見えるもの、聴こえるもの、触れるもの

そこに今日は「匂うもの」を

いつもより少しだけ意識した

やさしくゆったりとした日曜日を

過ごしてみたくなりました。

久々に晴れ上がる日曜日、皆さんもよい一日を!

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

今日は良い日