おひさまと仲良くして快眠

カミツレの里 おひさま

 

太陽光の大切さを

ブログで繰り返し書くだけでは

なんなので

空き時間に車を飛ばし

山中にある一面カミツレが咲き乱れる地へ

午後から足を運びました。

自然が好きなので、毎回

自然の中に入るとテンション上がります。

皆さん、もれなく

そうでいらっしゃると思いますが

心が「ぱかっ」と開きますね。

今日は全国的に夏日だったのでしょうか。

申し分のない陽射しが地上に

そしてその「ぱかっ」と開いた心に

降り注いできました。

また後日、カミツレ畑のことは

綴ろうと思いますが

何より散策する1時間足らず

6月を迎え、いっそう

力強さを増した陽光を浴び

帰宅したこの夜の時間にいたるまで

体中、足先までポカポカです。

メラトニンの分泌が促されたのか

この時間から早くも眠くなり

今晩は爆睡しそうな勢いです・・。

日光は、私たちの体温を

上げてくれる必須要素ですね。

一日のうち、たとえほんの少しでも

太陽に触れる時間を設けるだけで

体調を整えることができます。

また、太陽のもつ

偏見なく万物を癒す力に感謝し

大きな気持ちでものごとを

眺めることができるような気もしてきます。

 

シダ植物

 

少しクサクサしたり

思うようにいかないことがあるとき

梅雨の時季であっても

時折、雲間からのぞく

太陽と過ごす時間をいつもより大切に

過ごされるといいかもしれません。

体温をあげ、自然治癒力をあげ

なにより気分をあげ

身体全体の機能をあげる。

おひさまと仲良くして

損することはなさそうですよね。

ぜひ、おひさまとこれまで以上に

良きおつきあいをして

この梅雨の時季を

無理なく乗り切っていきたいですね。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

脳を運動させるって?

次の記事

ワクワクを探して