花のある生活

花器に活けた芍薬とバラ

 

気に入った花を一輪

部屋や家のどこかに飾るだけで

空間も、そして心までも

空気が変わるような気がします。

自然のなかへ飛び出し

直接それらに触れることに

制限がかかる昨今だから

余計に日々の暮らしのなかで

身近にある生命が

愛おしいのかもしれません。

柔らかでやさしい空気を

あえて選んで流れを変えたのは

誰でもない「あなた」だから

そこに心を遣った自分まで

いつも以上に

愛おしくなるのかもしれませんね。

花、植物、動物。

生命の息吹を感じるものが

近くにあるだけで

こんなにも日常に流れる空気を

柔らかくするなんて・・。

ありがたいことですね。

良い週末をお過ごしください。

 

関連ブログ  「日常の特別感」

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ