プチ断食とパワー飯

天丼

大好物の「よしだ」さんの天丼  どれも驚くほど大きなネタの素の甘味はもちろん、衣はサックサクです❤

 

蒸し暑い雨の日が続くと

知らぬ間に

思った以上のパワーを使っていて

疲労が重なることってありませんか?

 

私は食べることが元々好きです。

 

まさに食べて癒す系の人間ですが

以前お世話になったヨガの先生が

1ヶ月に1度くらいのペースで

”気が重くなり過ぎないように
定期的にプチ断食をしている”

とおっしゃったことを真似し

心身のバランスをあえてとるために

この「プチ断食」を

たまに取り入れてみています。

 

わずか2日間ほどなので

水分系(スープなど)は摂りますが

あとは控えるようにします。

 

確かに終了後は

疲れていた胃腸もすっきりしますし

エネルギーも軽くなった気がします。

 

最近では、7月の頭に

食べ過ぎていたこともあって

実施しました。

 

ところが

あれこれ抱えている状態で

実施してしまったとあって

逆効果となりイライラし通しに・・。

 

どんなことも

心に余裕があるときのほうが

うまくいくのかもしれません。

 

終えるなり、さっそく切り替えて

美味しいものを食べに行きました。

 

そんな最中に無性に食べたくなった

今回の「パワー飯」は 天丼

 

長野県はどこのお店へ入っても

お野菜がのカットが惜しみなく大きく

また甘いので

何を食べても美味しいのが実情。

 

本来なら

お粥などを少量ずつ時間をかけて

徐々に普通食に戻すという

プチ断食後の決まりを忘れ

お気に入りの割烹屋さんに飛び込み

大好きな天丼を頼みました。

 

よしだの天丼

昭和的なレトロ感がまたなんとも心地よいお店です

 

食べることは癒すこと。

まさに先日、実感したばかりです。

 

空腹だったぶん

吸収力がすごいだろうなと

頭の中では思っていても

美味しくいただけることが

いつも以上にありがたく

すっかり平らげました。

 

胃腸はもちろん

体やエネルギーが軽くなると

確かに

動きやすく循環も良い気がします。

 

けれども、やはり

人の身体は食べることで

造られているので

疲れているときほど無理をせず

きちんと手間をかけたお料理を

いただくことがどれだけ大切か

改めて実感しました。

 

コロナ禍でも負けずに

老夫婦で営業なさっている

地元の割烹屋さん。

 

いろいろな意味で

五臓六腑にしみわたる

特別な「パワー飯」でした。

 

え? プチ断食の効果?

今回はどこへやら・・。

 

胃腸が弱っていない限り

”ちょっと疲れたな” という時ほど

さらなる活力を生み出すためにも

しっかり食べて、心も身体も

大切に癒していきたいですね。。。

 

割烹 よしだ

割烹よしだ
長野県安曇野市堀金烏川2147-4
tel: 0263-72-2276

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

大切なのは「私」