お互いさま

イングリッシュガーデン園内

 

世の中のために

なんていうと

少し大げさに聞こえる

かもしれないけれど

私たちは毎日

無意識のうちに

”お互いさま” の精神で

生きているような気がします。

 

今朝の行動一つを

振り返ったとしても

ご家族への気遣いはもちろん

他の生き物や人々のために

何かしら力になりたい

という心を持って

生きていることに

気づかれるのではないでしょうか。

 

自分のこと

自分の夢を

まずは大事にしながらも

個人の小さな幸せや

利益を超えて

自分に繋がる家族や仲間

さらには地域の人々

社会や地球のために

「何か一つでも役にたてたら」

と願っている心があること。

 

すごいなぁと思います。

 

”他人のことなど構っちゃられんよ”

という方でさえ

言葉を放った次の瞬間には

閉まりかけたドアを

後ろに続く人のために

押さえたりしています。

 

あぁ、私たちは皆

どんな場所で
どんな職業を持って
誰と暮らしていても

個人の幸せや利益追求に

とどまらず

常に心のどこかでは

世の中のために

何か力になれる人でありたいと

願っているのだなぁと感じた

金曜日の朝。

 

コーヒーを買いに寄った

コンビニですら

さまざまな ”お互いさま”

が行き交っていて

じーんと胸が熱くなりました。

 

朝から晴れ間がのぞく今日も

素敵な一日に

なるような気がします。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

身体と心を磨くって大変

次の記事

声なきエール