小さな花からのメッセージ

小さな花

 

早朝のまだ朝陽が昇りはじめた

木陰に

こんな可愛らしい花を

見つけました。

 

夏になると

ひまわりや朝顔はもちろん

ユリ、カンナ、グラジオラス

といった大輪だったり

色彩が鮮やかなお花が

目を引きます。

 

そんな夏の盛りに

同じ庭で

こんな小さな花を

見つけてしまうと

なんというか

朝から優しい気持ちに

なるから不思議ですね。

 

暑さも手伝ってか

“気合を入れなくては” と

意気込む1週間の始まりも

”よ~し” という

ある種の力みや気負いがとれ

自然体でいられる。

そんな風に感じます。

 

暑い時季は

気合が必要な時もありますが

できれば力加減を

ニュートラル

つまり、プラスでも

マイナスでもない

振れ幅のない

ゼロ地点(状態)に

保つくらいにして

必要なタイミングのみ

ぐっと弾けるくらいに

体力・気力を

温存して過ごせると

いいですね。

 

”がんばらない”

 

このくらいで

ちょうどいいのが

真夏なのだと思います。

 

今週も素敵な1週間に

なりますように。。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

罪悪感