夏の夜の調べ

ほうずき

 

終日、湿度の高い一日でした。

 

でも、夜になると

急激に気温が下がるのが

長野の良い所かもしれません。

 

送り盆を済ませた

静かな座敷の向こうからは

鈴虫の鳴き声が

優しく聴こえてきます。

 

少しひんやりとした

空気をまとい

虫の音をBGMに

ゆっくり深呼吸をしながら

くつろいでいると

時空を超えた世界に

吸い込まれるような

気持ちになるから不思議。

 

南部鉄器の風鈴が

なんとも心地よい音を奏で

 

輪唱のように重なり響く

虫の音が

どこか遠いところから

聴こえてくるよう・・

 

こんな静かな晩は

何も考えずにただやすもう。

 

ぐっすりやすんで

また朝陽と共に目覚めよう。

 

意識が遠ざかるのと

重なるように

遠くでローカル列車の

走る音が響いています。

 

真夏の夜の調べは

どこかやさしく

懐かしく

そっと胸に染み入ります。

 

おやすみなさい。

また、明日・・・。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

痛みを感じる場所