笑い(幸せ)の伝道師

 

ちぎれた花

 

”おもしろい人” 

 

私は笑い上戸なので

自分自身も

物心ついたときから

日常のユーモアを

何より大切にしています。

 

人の中に入って

周囲に明るい笑いの渦を広げる。

 

恐らくご本人たちは

特段、構えて

考えているわけもなく

ただポッと頭に浮かぶ

その思考を普通に

お披露目くださっているのでしょう。

 

私自身がまさに

そういうタイプなので

なんとなくの推察です。

 

何か特別なことを

言おうとも、また

言っているつもりもない

呼吸と同じように

自然に浮かんでくる

思考の道筋

そのものを言葉にして

発されているのだろうな。

そんな気がしています。

 

そんな、笑いを常に

言動に伴っている方々が

ふとした瞬間に

ものすごく細やかな心遣いを

見せてくださったり

誰よりも配慮の行き届いた

優しさをくださったり

あるいはやんわりと

大切なことに

気づかせてくださったり・・。

 

こうした場面に遭遇すると

じんと胸が温かくなります。

 

笑うことはどんなときも

活力の源ですね。

 

自分だけではなく

その感じている

おもしろおかしさを

周りにも伝播して

周囲をも幸せの渦に

巻き込んでくれる。

 

そのこと自体が

幸せの分かち合い

なのかもしれません。

 

だからこそ、誰より

人を細かに観察して

いち早く

気づきにくい物事に

反応できるのかもしれません。

 

”笑いの伝道師(ん?)ってステキ、
その笑いを受け取る周囲もステキ!”

 

笑顔は何より素敵ですね。

 

お天気が少々不安定な週明けです。

 

心の中は温かな笑いで

雲を蹴散らせるよう

今週も皆さんの笑顔が

映える1週間になりますように。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

祈りの日

次の記事

夏の夜の調べ