夏の忘れもの

公園のベンチ

 

県外から訪れる人が減り

安曇野をはじめ長野県内で

見かける夏らしい光景。

 

家族が楽しそうに

ひと時を過ごす様子も

そう多くは見られない

今夏でした。

 

安曇野の別荘地にある

公営施設駐車場のベンチで

誰が忘れていったのか

可愛らしいリボンのついた

小さな麦わら帽子が

置かれたままに・・。

 

夏の忘れ物を目にすると

急に夏の終わりを

告げられたような気がして

どことなく

寂しい気持ちになったり

してきます。

 

肌で感じる風も

少しずつ真夏のそれとは

変わりだし

目につく自然界も

初秋モードに

変わってきていることに

だんだんに気づく。

 

同じように

私たちの身体や心に感じる

ちょっとした変化も

感じやすくなってくる時節です。

 

涼しさが戻るにつれて

楽になるはずの身体が

ダル重く感じたり

朝起きるのが

夏以上に辛かったり・・。

 

職場や学校へ行くことが

いつもより少し

”しんどいな” と感じたら

気のせいだと流さずに

ご自身のしんどい気持ちや

身体のお辛い部分に

意識をおいて

ゆっくり見つめて

対話してあげる時間を

もっていただけたら

いいなと思います。

 

なんとなく感じる変化は

自然界や

季節ならではの光景に限らず

私たちの身体や心にも

生命体である以上

当たり前のように

生じること。

 

季節の変わり目だからこそ

より感じやすくなっている

心身の変化や違和感を

いつも以上に大切にして

過ごされますように。

 

 カウンセリングを検討されていらっしゃる方へ(カウンセリングの効果)

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ