実りの秋を前に

マルメロ

 

海外ではよく見かけるマルメロ。

 

我が家の裏の家庭菜園と

お隣さんの草木が生い茂る

庭との境にあって

いくぶんお隣り寄り・・

 

枝いっぱいたわわに実り

今か今かと収穫の時期を

待っているのを

昨日初めて見つけました。

 

カリンに似ているけれど

形や花が違うことで

見分けがつくらしいです。

 

カリンの実を

見たことがないので

マルメロ共々

図鑑で調べながら

「へぇ」と思いました。

 

10月が収穫時期なんですね。

 

ここのところ

一気に季節が進んでいるので

もう間もなく収穫の時期を

迎えるのでしょう。

 

新しく迎えた一年を

種まきの季節から

走り続けた私たちも

心の畑で実りの秋を

迎える時分でしょうか。

 

実りを収穫して

そこから様々な利用の仕方を

考えるのも

作物同様に楽しい過程です。

 

どんなものを収穫したいのか

種を選んで蒔いたのも

育つ土壌や環境を与えたのも

私たち自身。

 

収穫した実がどんな味なのか

楽しみになってきますね。

 

ちなみに生のままでは渋い

マルメロは

お砂糖やハチミツと一緒に

加工する利用が多いようです。

 

ジャムにするのも

美味しいのでしょうか。

 

・・・・と

ひとしきり調理方法を

わくわく想像したあとに

 

どうやら

生えている位置より

お隣に住まう一人暮らしの

お爺さんのものなのだと

しょぼくれるのでした。

 

実りの秋を迎える前の移行期。

 

今日からの一週間も

心、身体を大切に

過ごせますように。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

あれ?