ほんとうのやさしさ

 

ちょろろん

 

やさしさにも
いろいろなやさしさがあって

ほんとうに大切な
やさしさは
相手の成長を促すものだと
私は常々思っています。

 

私自身の経験からも
そうしたある種
変化球的な
やさしさを持った方々に
多く出会ってきたことが

今の自分を形成するうえで
とても大きな役割を
果たしていることに
気づきます。

 

人を頼ること
力を借りることは
もちろん
とても大切なことですが

慰められたり
やさしい言動に
すぐに身を委ねるのでなく

時に自分自身の内側の
様々な感情を味わい尽くすことも

成長のためには
なくてはならない
過程なのではないかなと
思っています。

 

病んだ母と向き合うことが
生活の中心だった時期を抜け
現在のような生活に戻る前

わずか数か月という
大変短い期間でしたが
社会復帰のリハビリを兼ねて
お世話になった
ホテルがあります。

 

こちらで体験した
笑いあり、涙あり、笑いあり(・・ん??)
の奮闘記は
また機会を改めて
体得した様々な学びと共に
綴る機会があればと思います。

 

あえて事前にお願いして
マネージャー以外のどなたも
私の過去も素性も
まったく知らないという環境で
経験したゼロから見習う世界。

 

それまでの人生で
味わったことのないような
経験を次々と身に刻み
様々な感情に
千々乱された経験は

ひょっとすると
私の人生の中で
どんな時期よりも
最も大切な学びを得た
時間だったと
言えるかもしれません。

 

どのような環境であれ
人はいる場所から
自らの選択で
学び成長することができる。

これを実感した
素晴らしい経験でした。

 

当時、愚痴をこぼした私に
心の病から回復したばかりの母が
放ったセリフがあります。

 

”いつかあなたはその場所に
また、たとえそれらが
感情任せの理不尽な
言い分であっても
キツイ態度や言動をとる方に
心から感謝をする日がくるわよ”

 

今は、それが痛い程
よくわかり
当時のすべてのできごとに
心から感謝できる。

そう思っています。

 

ほんとうのやさしさ・・。

それは私たちが自ら
向き合う相手の中に
見つけ出していくもの
なのかもしれません。

 

そして、すぐにはそれだと
わからないものなのかも
と思っています。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

里の秋

次の記事

手間暇をかける