大きな存在からのエール

 

秋の夕焼け空と山脈

 

”気づけばいつでもここにある”

 

久しぶりにピンクとも茜とも
言いようがない
美しい夕焼けに出会いました。

 

バラ色の人生なんて言葉が
どこからか聴こえてきそうな色彩に
思わず感嘆の声を漏らします。

 

同じ夕焼け空を眺めても
そこに感動を覚えることすら
忘れてしまっている時も
結構あったりして・・。

 

心がぎゅっと頑なになっていたり
忙しさから視野が狭まっていたり

 

理由は何であれ、そんな日もあるさ。

 

それでも、大きな存在は
包み込むように
どんな姿の私たちをも癒し

どんな時も、その色味はもちろん
雲の形にいたるまで
くるくる変わりゆく
様々な演出を凝らしながら

私たちが自ら大切なことを
思い出せるように
エールを送り続けているようです。

 

見上げた空をどう感じるかは
その日、その時次第ですが

何があってもそこにあって
ぜーんぶをまるっと
包んでくれる大きな存在。

それが大空なのかもしれませんね。

 

”探しに行かなくても
気づきさえすれば
そこに(私たちの胸の奥)
あるんだよ~っ”

 

ふと、どこからか
そんな声が聞えてきそうです。

 

バラ色に見えた昨夕の私の
少なくともあの瞬間は
新たな希望やたとえようのない
充足感があった。

 

こうした小さな心の動きを
自分で認めては積み重ね
幸せを内側に築いていく
のかもしれませんね。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

言葉にできない真実

次の記事

二人だからこそ