光と影

 

10月の朝顔

 

“光も影もすべてを抱きしめて”

 

10月に入っても強い陽射しは
まだまだ続いています。

 

あちこちには夏の象徴である
朝顔が元気に咲いていて
秋の陽射しの下
勢いよくその鮮やかな色を
照り映えさせているから驚きます。

 

光が強くあたれば
影も一段と濃く浮かぶ。

 

朝顔の様子を見ていて
改めて感じました。

 

私たちの心の中にも
光と影があって
それらは常に表裏のように
存在しているように思います。

 

明るく輝く強い面だけでなく
時に暗くて弱弱しい面もある。

 

どちらの面も持っていることを
認めるのはすごく
勇気がいることだと思います。

 

どちらも抱いているからこそ
人間なのだと感じられるようになると
より正直に自分を見つめることができ
すべてを学びに換え
謙虚になれる気がします。

 

どちらの部分も大切に抱き合わせて
光を放とうと努力する
自分を含めたすべての人が

畑の脇に咲き乱れる
濃い影を作りながらも
太陽の光にきらきら輝く
10月の朝顔の姿と重なって

なぜかものすごく
愛おしくなりました。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

二人だからこそ

次の記事

小さな花に救われて