北風と暖炉と温かい食事と・・


ピサと暖炉

 

強い北風が吹き荒ぶなか

思わず飛び込んだ

見知らぬカフェで出逢った

暖炉と地産尽くしのピザやパスタ

 

火の暖かさと

心がこもった手作りの食事は

寒さで固まった心身を

一瞬でほぐし笑顔にします。

 

再訪した八ヶ岳の枯れ木立のなか

季節特有の北風にさらされようと

暖炉の炎で身体を暖め

胃袋を真心で充たしたなら

冷えきった身体も弛み

すぐさま笑顔に戻りました。

 

これから迎える

寒さが厳しい季節ほど

身体と胃袋をしっかり暖めて

「私」をいっそう大切に

やさしくしてあげたいですね。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

こころの支え

次の記事

口ぐせ