時には少年・少女に戻って

真夏の空

 

「お父さんだって負けないぞ!」

 

先日出かけた安曇野の山の麓で

どこからか聴こえてきた

楽しそうな家族の笑い声。

 

お父さんらしき人の声が

一番大きく響いています。

 

何より楽しそうな子供たちの

キャッキャッという声と

一緒になって笑う大人の声が

心地よく森林の中を

駆け抜けていました。

 

夏休みは子供にとっては

特別な時間。

備え持つ無限の想像力を使って

日常生活から少し離れた

さまざまな場所で

大切な経験を刻める

成長の糧のような時間ですね。

 

でも、一緒に笑う

その男性の声を聞いて

一番楽しいのは

きっとこの方なんだろうなと

思いました。

 

普段は身に着けている

すべてを脱ぎ捨て

素に戻って

心の中の ”子供” を全開に・・。

 

大人にこそ、こんな時間が

大切なのでしょうね。

 

その時間だけは

かつて一緒に過ごした

子供時代の仲間たちや

温かく見守ってくれていた

周囲の大人たちの

真っ黒に日に焼けた

懐かしい笑顔や笑い声が

思い出され

どこかくすぐったいような

”そのままでいいよ”  って声が

してくるのかもしれませんね。

 

お父さん、お疲れ様!

でも、一番楽しそうです。

無邪気に童心に返って

心からはしゃげるって

本当にステキです。。。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

真夏の誕生日