フタを開ける勇気

梅小鉢

 

時折、自分を苦しめる

この思いや経験は

自分だけの胸にこのまま

なんとか納めて

我慢して生きていけば

それでいい。

 

どこかで無理やり

心の奥のボックスに

フタをして閉じ込めて

しまっていること。

ありませんか?

 

いつかは

中に閉じ込めたものが

さらに大きく肥大し

いつのまにやら

自らフタをとって

あなたの内側で暴れ出す。

 

違和感や辛いお気持ち

”もう、苦しいな・・”

に正直なまま

一度、フタを開けて

誰かにその辛さを

お話してみることも

選択の一つかもしれません。

 

自ら閉じたフタを開け

お話しくださるまでは

たいへん

勇気の要ることですが

そうすることで

お気持ちがずいぶん楽になり

一人ではないという感覚を

お持ちいただけると思います。

 

◎ 本日、小松も「今すぐオンラインカウンセリング」当番入っています。

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ