背景

 

秋の空と柿の木

 

私たち一人一人の
持って生まれた性分や
人生で経験してきたこと
今、抱えていること

皆それぞれに違います。

 

向かい合う相手が
他人はもちろん
身近な存在の家族であれ

本当に相手を理解することは
難しいことだと思います。

 

今、目の前にいる相手が
どのような形であれ
表現する言動は

これまでその人が
一生懸命に生きてきた
総まとめ的な結果でもあると
考えられるかもしれません。

 

その人にしかわからない
経験に基づく事情があっての
生じる思考、感情や反応
行動だと理解できると

向き合う側も
少し楽になれることも
あるかと思います。

 

”この人はこういう人だ”
という
思い込みや決めつけを
一旦、手放して

相手が何を考えているのか
その言動の背景には
どんな事情があるのか
に耳目を寄せてみる。

 

身近な相手であるほど
相手のことを
すべてわかっているような
気がしてしまい

まるで決めつけたように
思ってしまうこと
言ってしまうこと
私にも経験があります。

 

相手の真の部分を
私は知っているわけではない

 

これを前提に
相手と向き合うために

”相手の話をまず聴く”

ことはやはり大切だなと
ある相談を伺いながら
改めて思いました。

 

 小松万佐子のカウンセリングコンセプト

 

投稿者プロフィール

小松万佐子くれたけ心理相談室(安曇野支部)心理カウンセラー
今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆さまが柔らかな心で一日過ごせますように。
小松万佐子から皆様へのメッセージ

予約をする(空席確認)

小松万佐子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。 Please click here to make reservations from my calendar.

コメントはお気軽にどうぞ